HOME > ”いきもの いきいき”プロジェクト The Project of Conservational Biodiversity > コウノトリの野生復帰を目指して

”いきもの いきいき” プロジェクト

コウノトリの野生復帰を目指して

地域における保護事業等への取り組み

コウノトリは1971年に国内最後の野生個体が絶滅しました。
兵庫県豊岡市は日本で最後まで野生コウノトリが暮らしていた場所です。
豊岡市では2005年にコウノトリの野外への再導入が行われ、様々な主体によりコウノトリも棲める豊かな環境づくりが事業として展開されています。
弊社は、これらの事業に積極的に取り組んでいます。

○ コウノトリが生息できる湿地環境の計画・検討(豊岡市)
○ 円山川の湿地再生箇所におけるコウノトリ飛来状況調査(国土交通省)
○ コウノトリの餌生物調査(環境省・豊岡市)

コウノトリってどんな鳥?

ナマズを採餌するコウノトリ

コウノトリ(Ciconia boyciana)は白をベースとした体に黒い風切り羽が目立ちます。
クチバシは黒味がかった濃い褐色、脚は赤く、目の周囲には赤いアイリングがあります。
分布域は東アジアに限られ、総数が推定1,000~2,500羽と少なく、絶滅の危機に瀕しています。
中国東北部や極東ロシアで繁殖し、中国南部で越冬します。
かつて繁殖が確認されていた日本では野生復帰事業が進められており、2020年には国内の野外個体数が200羽を突破しました。

法令による指定状況

法令等 カテゴリー
種の保存法 国内希少野生動植物種
文化財保護法 特別天然記念物
レッドリスト(環境省) 絶滅危惧ⅠA類
兵庫県版レッドデータブック Aランク

ボランティア活動

弊社は、豊岡市内におけるコウノトリ生息状況調査、コウノトリが利用する湿地の環境調査・環境保全活動、自然再生に関する計画検討に携わっています。
このような業務で得られた知識や経験をもとに、コウノトリの野生復帰に向けた地域の活動にボランティアとして参加しています。

○ 湿地等の生息環境の整備(地域住民等と連携した維持管理活動・森林整備活動)
○ 湿地整備工事前の魚類の救出活動
○ 環境学習、勉強会での指導

T o p i c s

2021年10月2日
豊岡市の生物多様性に関連するボランティア活動
2020年10月3日
豊岡市の生物多様性に関連するボランティア活動
2019年10月5日

豊岡市の生物多様性に関連するボランティア活動
2019年4月27日 20190427-1
豊岡市の生物多様性に関連するボランティア活動
2018年9月29日 20180929
豊岡市の生物多様性に関連するボランティア活動
2018年5月18日 贈呈式 (topics)
豊岡市から感謝状をいただきました
2017年11月23日 IMGP0042 豊岡市の生物多様性に関連するボランティア活動
2016年9月25日 160925-4 豊岡市の生物多様性に関連するボランティア活動
2015年10月18日 151018 豊岡市の生物多様性に関連するボランティア活動
2015年2月13日 150213 豊岡市の生物多様性に関連するボランティア活動
2014年4月28日 140428 豊岡市の生物多様性に関連するボランティア活動
2013年12月07日 作業開始前の元気なメンバーの様子 豊岡市の生物多様性に関連するボランティア活動
2013年6月30日 作業後の充実感に満ちた笑顔 湿地環境の維持管理を目的として、ガマの伐採(間引き)を実施しました
2012年10月8日 子供たちによる地曳網の引き上げ コウノトリに関連する地域イベントに参加しました
2012年6月23日 ヨシ移植作業等の維持管理作業 湿地整備の一環として、コウノトリの餌場づくりに参加しました
2012年4月21日 ヨシ移植作業等の維持管理作業 湿地整備の一環として、ヨシ移植作業等の維持管理作業に参加しました
2011年5月11日 豊岡市から感謝状をいただきました
豊岡市から感謝状をいただきました
2010年10月24日 草刈り等の維持管理作業に参加しました
湿地整備の一環として、草刈り等の維持管理作業に参加しました
2010年10月21日 山口県「平成22年度専門能力研修」で弊社社員が講師を務めました
山口県「平成22年度専門能力研修」で弊社社員が講師を務めました
2010年7月10,11日 豊岡市内に設置されたビオトープの維持管理作業に参加しました 豊岡市内に設置されたビオトープの維持管理作業に参加しました
2010年5月14日 豊岡市と三井住友銀行主催の生物多様性セミナーにおいて弊社の取組を紹介しました【報告】 豊岡市と三井住友銀行主催の生物多様性セミナーにおいて弊社の取組を紹介しました【報告】
2010年4月8日 JTB西日本の旅行企画において、地域をサポートする企業として弊社が紹介されました JTB西日本の旅行企画において、地域をサポートする企業として弊社が紹介されました
2009年11月4~5日 「ハチゴロウの戸島湿地」整備の一環として、竹刈りや環境学習などに参加しました 湿地整備の一環として、竹刈りや環境学習などに参加しました
2009年7月18日 「ハチゴロウの戸島湿地」整備の一環として、草刈りに参加しました 湿地整備の一環として、草刈りに参加しました
2009年2月20~21日 “「ハチゴロウの戸島湿地」整備の一環として、魚類の放流に参加しました 湿地整備の一環として、魚類の放流に参加しました
2008年10月9日 ハチゴロウの戸島湿地”予定区域周辺の竹林の伐採作業 湿地整備の一環として竹刈り等のボランティア活動に参加いたしました。また、本活動に対し、豊岡市長様からお礼状を頂きました。
2008年6月4日 魚類救出のボランティア活動 湿地整備の一環として魚類救出のボランティア活動に参加いたしました。
2007年10月27日 竹刈り等のボランティア活動 湿地整備の一環として竹刈り等のボランティア活動に参加いたしました。
2007年9月30日 湿地の勉強会

※クリックすると写真を拡大します。

豊岡市役所が主催する“湿地管理に関する勉強会”に講師として参加いたしました。
2007年7月21日 竹刈り等のボランティア活動 湿地整備の一環として竹刈り等のボランティア活動に参加いたしました。

公表資料

  • 木村雄二,若宮慎二(2007)「コウノトリが舞い降りる湿地の保全と再生」『第62回土木学会年次学術講演会概要集』土木学会
  • 竹下邦明,若宮慎二(2010/03)「コウノトリ採餌適地モデルによる湿地環境の評価」『第57回日本生態学会大会 講演要旨集』
    日本生態学会

※社外の共著者のお名前は割愛させていただいております。

ページ上部へ