HOME > ニュース > コウノトリ野生復帰事業に伴うボランティア活動【第2回】に参加いたしました

ニュース

コウノトリ野生復帰事業に伴うボランティア活動【第2回】に参加いたしました

 弊社は、ISO14001 環境マネジメントシステムを1999 年3 月に認証取得して以来、社会資本整備の一端を担う企業の社会的責任(CSR:Corporate Social Responsibility)として、全社員一丸となって環境配慮や保全活動に関する取り組みに力を入れております。

 このたび、福成副社長を筆頭に弊社社員の有志10名が、7月に引き続き2回目の「コウノトリ野生復帰事業」に伴う樹林環境整備(竹林の伐採)のボランティア活動に参加したところ、その取り組みが平成19年10月28日付けの神戸新聞に掲載されました。

koubesinnbun

20071027

※湿地整備のボランティア活動【第1回】2007年 7月21日は、こちらをご覧ください。

ニュース一覧に戻る

ページ上部へ