HOME > ”いきもの いきいき”プロジェクト The Project of Conservational Biodiversity > コウノトリの野生復帰を目指して > 2008年10月9日 「ハチゴロウの戸島湿地」で豊かな里山を取り戻すボランティア活動【第4回】に参加しました

”いきもの いきいき” プロジェクト

「ハチゴロウの戸島湿地」で豊かな里山を取り戻すボランティア活動【第4回】に参加しました

 弊社は、ISO14001 環境マネジメントシステムを1999 年3 月に認証取得して以来、社会資本整備の一端を担う企業の社会的責任(CSR:Corporate Social Responsibility)として、全社員一丸となって環境配慮や保全活動に関する取り組みに力を入れております。
 このたび弊社社員が、兵庫県豊岡市において「ハチゴロウの戸島湿地」で豊かな里山を取り戻すボランティア活動への参加に対し、豊岡市長様から、下記礼状を頂きました。

お礼状(PDF:0.5MB)

 また、本活動は豊岡市のホームぺージにも掲載されております。
 (豊岡市のホームページはバナーをクリックしてください。)

ToyookaCityBanner

概要

◆作業目的
 豊岡市の“ハチゴロウの戸島湿地”では、コウノトリが舞い降りることができる湿地環境の保全を目指して、持続的・自立的な維持管理などが行われています。
 今回は、豊かな里山を取り戻すための竹林伐採ボランティア活動であり、企業のCSR(社会的責任)の一環として弊社は4回目の活動参加となります。

◆作業参加者(計22名)
 ・豊岡市役所:コウノトリ共生課3名        
 ・NPOコウノトリ湿地ネット等の地域の方 :3名 
 ・円山川漁業共同組合:7名
 ・復建調査設計㈱:12名

◆作業場所及び作業実施日
 場所:兵庫県豊岡市戸島地区
 日程:平成20年10月9日(木)

◆作業内容
 “ハチゴロウの戸島湿地”予定区域周辺の竹林の伐採作業

Volunteer

翌日は、豊岡市コウノトリ共生課の友田さんにコウノトリに関係する場所をご案内いただきました。

Guide02

Guide04

Guide03

Guide05

Guide06

※湿地整備のボランティア活動【第1回】2007年 7月21日は、こちらをご覧ください。
※湿地整備のボランティア活動【第2回】2007年10月27日は、こちらをご覧ください。
※湿地整備のボランティア活動【第3回】2008年 6月 4日は、こちらをご覧ください。

ページ上部へ