HOME > ニュース > 経済産業省の「DX認定」を取得しました

ニュース

経済産業省の「DX認定」を取得しました

令和4年1月12日
復建調査設計株式会社

2022年1月1日に経済産業省より「DX認定事業者」として認定を受けました。

「DX認定」とは、2020年5月に施行された「情報処理の促進に関する法律の一部を改正する法律」に基づく認定制度です。国が策定した企業経営における戦略的なシステムの利用の在り方を「情報処理促進に関する法律」に基づいた指針により、優良な取り組みを実施している事業者を申請に基づいて認定するというものです。

経済産業省では、デジタル技術による社会変革を踏まえた経営ビジョンの策定・公表といった、経営者に求められる対応を「デジタルガバナンス・コード」としてとりまとめ、この基本事項に対応することが認定基準になります。

復建調査設計株式会社は、2020年5月に第12次中期経営計画を策定しており、この中でDXへの取り組みを重点施策として取り入れています。これにより、「デジタルガバナンス・コード」の基本事項に対応する、「DX-Ready」の状態の企業であるとして認定されました。

建設関連業界でもi-ConstructoinをはじめとしたDX化の推進を目指しています。復建調査設計株式会社は、今後もクライアントと共にDXを強力に推進し、社会課題の解決と持続可能な社会の実現に貢献してまいります。

なお、当社のDX推進への取り組みについては、DXへの取り組み ページに記載しています。

【 DX認定のロゴマーク 】

経済産業省より、DX認定のロゴマークの使用が認められました。

ニュース一覧に戻る

ページ上部へ