HOME > ニュース > 連載企画~いきものいきいきプロジェクト~ヒョウモンモドキの生息環境を保全する活動に参加しました

ニュース

連載企画~いきものいきいきプロジェクト~ヒョウモンモドキの生息環境を保全する活動に参加しました

平成24年6月4日

 弊社社員は、地域社会貢献活動の一環として、「ヒョウモンモドキ保全地域協議会」主催によるヒョウモンモドキの生息環境を保全する活動に参加しました。
 ヒョウモンモドキとは、環境省のレッドデータブックなどにおいて絶滅のおそれのある野生生物として指定されているチョウであり、 今回の活動はヒョウモンモドキの生息する世羅町の湿地環境を維持するための草刈りです。
 弊社は、ヒョウモンモドキ保全地域協議会賛同団体でもあります。このような地域活動を通じて、地域の方の期待や要望と向き合い、様々な形で地域のお役に立てるよう努めてまいります。

1.活動概要

年月日・場所

平成24年5月20日(日) ・ 広島県世羅郡世羅町

活動内容

 
10:00~ 活動の説明と現地観察
11:00~ 草刈り作業の開始
14:30  作業終了

復建調査設計株式会社参加者

 18名(新入社員、環境部、CSR推進室ほか)

目的

 中山間地域での活動を通じて、地域社会とのコミュニケーションを図り企業の社会的責任を果たす。

2.活動状況

【ヒョウモンモドキの指定状況】

•「絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律」 国内希少野生動植物種
•「環境省レッドリスト」 絶滅危惧ⅠA類
•「絶滅のおそれのある野生生物(「レッドデータブックひろしま2011」)のレッドリスト2011」 絶滅危惧Ⅰ類

ニュース一覧に戻る