HOME > ニュース > 自治体職員さま向け「新たな日常に向けた地域未来構想セミナー」開催のお知らせ

ニュース

自治体職員さま向け「新たな日常に向けた地域未来構想セミナー」開催のお知らせ

令和2年10月27日

この度、当社社会デザイン創発センターと(株)広島銀行、(一財)ひろしま経済研究所は、新たな日常に向けた地域未来構想セミナーを開催します。

コロナ禍における「新しい生活様式」の実現等に向け、「新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金」を活用し、内閣府は地域で取り組むことが期待される政策分野を「地域未来構想20」として発表しました。ただし、これら20の政策分野の取組を推進するためには、自治体と各分野の課題解決に向けたスキルを有する専門家(民間企業等を含む)の連携が重要です。

本セミナーは、各種地域課題の解決に最前線で取り組む自治体職員の皆様にお集まりいただき、「新たな生活様式」の実現に向けた公民連携のあり方等について具体的なイメージをもっていただくことで、今後の政策展開の検討に役立てていただくことを目的に開催するものです。

多くのみなさまのご参加をお待ち申し上げております。

【開催日時】 令和 2年11月19日(木)14:00~17:00(13:30開場)
【主  催】 復建調査設計株式会社 社会デザイン創発センター
/ 株式会社広島銀行 / 一般財団法人ひろぎん経済研究所
【場  所】 広島コンベンションホール
【参加申込方法】

本セミナーは、自治体職員を対象としたセミナーです。
参加費は無料です。参加ご希望の方は、Fax又はメールにてお申し込みください。

【同時開催】

企画展「withコロナ時代の新たな取り組み」 12:00 ~ 17:30
広島コンベンションホール1Fにて


■FAXでお申し込みいただく場合     
参加申込書に、必要事項をご記入の上、FAX 082-242-8358(ひろぎん経済研究所)宛に送信してください。

■メールでお申し込みいただく場合   
メールに氏名、所属、連絡先住所、電話番号、Fax番号、E-mailアドレスをご記入の上、
メールアドレス kukita@hirogin-ri.jp(ひろぎん経済研究所 久木田)宛に送信してください。

【本件に関するお問合せ先】
メールアドレス;f35300@fukken.co.jp
経営管理本部 社会デザイン創発センター  (担当;宇山・川上) tel;082-506-1843

 

ニュース一覧に戻る

ページ上部へ