HOME > 事業内容 > 社会基盤整備-河川技術 > 上下水道

上下水道

 上下水道部門は、昭和50年代前半に創設されました。以来、40年以上に渡って上下水道施設の基本計画・認可設計・実施設計業務に携わり、生活基盤施設(ライフライン)整備の一翼を担ってまいりました。
 上水道は、水道普及率が平成27年度末で97.9%であり施設整備の充実度が高くなってきている中で、水道施設の未普及地域の解消、既存施設の改築・更新・水質の向上・耐震化等の業務を行っています。
 下水道では、下水道処理人口普及率が平成27年度末で77.8%であり、大都市では下水道の普及がほぼ完了する反面、中小自治体においては下水道整備が佳境に入ってきています。このような状況の中、下水道施設の未普及地域の早期解消、大都市では老朽化施設の長寿命化・改築更新・浸水対策や合流改善、中小自治体では施設の早期整備等の業務を行っています。
 私たちは、設計コンサルタントとして、コスト縮減、アカウンタビリティー、環境配慮型の設計等、多様なニーズに対して、ユーザーの立場に立ち適切な提案が出来るよう、常に自己研鑽を継続しています。

主な業務内容

・上水道及び工業用水道施設の調査・計画・設計・施工管理
・下水道施設の調査・計画・設計・施工管理
・上水道・下水道施設の補修・改築設計・長寿命化計画
・更新に係る調査・設計施工管理
・農業・漁業集落の上・下水道施設の調査・計画・設計・施工管理
・浄化槽施設の調査・計画・設計
・施設の耐震診断・耐震対策

  • 3-19-07
    ■鳴門市新喜来取水施設(徳島県)
  • 3-19-02
    ■雨水ポンプ場
    中関第二ポンプ場(山口県)
  • 3-19-03
    ■導水トンネル崩落箇所状況
    太田川東部工業用水道崩壊に伴う緊急点検調査(広島)
    広島県公営企業部提供
  • 3-19-04
    ■流域下水道施設の改築
    武庫川下流流域下水道
    (兵庫県)
  • 3-19-05
    ■漁業集落排水処理施設
    田颪浄化センター(愛媛県)
  • 3-19-08
    ■高陽系・戸坂系連絡管整備事業
    (広島県)

技術カタログダウンロード

関連リンク