HOME > 事業内容 > 社会基盤整備-河川技術 > 開発技術

開発技術

 私たちは、住宅・産業団地開発事業や土地区画整理事業及び市街地再整備事業などの面整備事業に係る概略調査、基本設計、実施設計及び関係法令の許認可申請を一環してコンサルティングを行っております。
また、面整備に関連して公園・緑地の基本計画、基本設計及び実施設計も行い、面的整備における景観創生をサポートしております。

土地造成設計・開発申請 分野

施工に向けた円滑な事業推進のサポート
「旭化成山芦屋住宅地開発計画 設計・申請業務」(兵庫県芦屋市)

 本業務では開発計画における官民協働の街づくりに向けた計画・設計を行いました。
 高品質な街づくりを実現するため、計画段階から施工時のリスクを考慮し、周辺環境への配慮や地域性のステータスの維持・向上に繋がるような実施計画を策定し、行政・民間の調整、造成工事アドバイザーとしてプロジェクト全体をコーディネートしました。
主な提案内容として

◯模型・CGの活用による既存周辺団地との景観・住環境の調和を検討
◯地元の意見調整や事前のリスクコミュニケーションを目的とした「官民一体の検討会」
を行い、実施しました。

3-25-05

3-25-06

新しい複合機能都市の開発設計
「西広島開発プロジェクト」(広島県広島市)

 ひろしま西風新都の中核団地「セントラルシティーこころ」は、平成7年に開発許可を取得しました。
 住宅・工業・商業複合団地(総開発面積:326ha)として総住宅数約3,500戸・計画人口約14,000人が「住み・働き・学び・憩う」街づくりを進めています。

3-25-07

土地区画整理・市街地再開発 分野

事業立ち上げ時期から清算・登記までのトータルコーディネート
「大木原区画整理」(島根県雲南市)

3-25-08

 当該地区は、島根県の東部、出雲地方のほぼ中央に位置する大東町の中心地で、大半が農地だった施行区域面積約13.7haの公共団体(雲南市)施行の土地区画整理事業です。
 本事業は、平成6年度より「田園居住区整備事業」として計画検討が始まり、

・平成14年 3月:都市計画決定公告
・平成16年 1月:事業計画決定
・平成16年10月:工事着手
・平成23年11月:換地処分公告

 地権者数:約110名、総事業費:約22億円の事業であり、事業の立ち上げから清算・登記業務までの広範囲において事業をサポートしました。

市街再開発事業の支援
「若草町地区市街再開発事業」(広島県広島市)

3-25-09

 当該地区は、広島駅新幹線口広場に隣接し、広島市の新都心成長点にふさわしい業務、商業、都心居住などの複合機能の導入を図ることを目的として行われた、個人施行の市街地再開発事業です。

・平成18年8月:都市計画決定
・平成19年3月:施行認可
・平成20年4月:建築工事起工式
・平成23年3月:事業の終了認可

 施行区域面積約2.9haで、地権者約72名、総事業費約328億円の事業であり、弊社は、インフラ整備に関る調査から実施設計を行いました。

また上記の他、迅速で円滑な合意形成及び事業推進に向け、下記のようなCG等を用いた資料作成等も行っています。

3-25-18

(参考CGイメージ)

3-25-10

公園設計・緑地設計 分野

広島都心部活性化に向けた旧市民球場跡地整備
「中央公園」(広島県広島市)

3-25-11

 本業務は、旧広島市民球場の移転撤去による中央公園の再整備に伴い、計画地(A=4.7ha)の測量および実施設計業務を行ったものです。
 基本設計結果をもとに、既存樹木や庭園を残しながら、多様なイベント空間として利用可能な緑地広場として再整備するため、各種公園施設やイベント用インフラをさらに充実させる内容としました。
 また、観光バス駐車場へのアクセスルートとして、バス園路および出入口交差点部の設計もあわせて行いました。

廃止後の廃棄物埋立地を新たな価値に転換
「晴海臨海公園」(広島県大竹市)

3-25-12

 本業務は、廃止された廃棄物埋立地の上部に防災機能を有した総合公園(A=12.8ha)として計画・設計したものです。
 主な施設として、災害時に救援拠点となる多目的広場、需要の高い野球場やテニスコート、臨海部の立地を活かした展望デッキ、公園全体を管轄する管理事務所を設計しました。
 基本計画~基本設計~実施設計を行い、廃棄物埋立地という特性に対して、生活環境保全、地盤状況等を鑑みながら、通常時・災害時ともに機能する公園として設計しました。

3-25-13

時代のニーズに合った新規分野への提案・支援

風力発電施設設置に係る設計・申請業務のコンサルティング
「白滝山ウィンドファーム風車建設事業」(山口県豊北町)

3-25-14

 当事業は、山口県北西部に位置する白滝山において新エネルギーである風力発電所を建設するものです。弊社は本事業において、

◯地形測量・地質調査
◯風車等敷地(22基)設計
◯施業用道路(w=4m,L=6.3Km)設計
◯残土処理場(3.6ha)設計及び森林法(保安林解除・林地開発)許可申請
◯その他道路法等開発関連法許可申請書作成
を実施しました。

・事業規模:風車20基,発電総出力5万Kw,1基当り平均出力2.5千Kw
・平成18年10月:新エネルギー利用等に関する認定(特措法第8条第1項)
・平成19年 3月:林地開発他許可
・平成19年 4月:工事着手
・平成21年 6月:工事完了

太陽光発電施設設置に向けて調査~施工監理で支援
「竹原工業団地内太陽光発電事業」(広島県竹原市)

3-25-15

 当事業は、広島県中部に位置する竹原工業団地(広島県施工)において新エネルギーである太陽光発電所を建設するものです。弊社は本事業において、

◯地形測量(基準点,地形)
◯地質調査(平板載荷試験,室内土質試験)
◯敷地整備設計(配置計画,整地,排水防災)及び敷地工事施工監理

を実施し、施工監理を含めた敷地造成工事完了までを支援しました。

・事業規模:モジュール数10080枚,発電総出力1500Kw
・平成23年 12月:連系依頼回答
・平成24年 1月:調査設計
・平成24年 7月:工事着手
・平成25年 2月:工事完了

太陽光発電所設置に向けて土木設計関連業務~工事監理
「百島太陽光発電所」(広島県尾道市百島町)

3-25-16_

 当事業は、広島県東部の尾道市の離島において、高潮時海水面下の塩田跡地に
大規模太陽光発電所を建設するものです。弊社は本事業において

◯土木関連施設設計業務
(敷地造成設計・設備機器基礎設計)
◯土木工事発注関連資料作成業務
(積算根拠書・施工要領書)
◯土木関連工事施工監理業務
(重要監理項目照査確認・定例会)

を実施し、施工監理を含め発電施設供用開始まで支援しました。

・事業規模:敷地面積3.25ha,発電総出力1,500kw,排水ゲート2基
・平成24年11月:設計着手
・平成25年 1月:工事着手
・平成25年 9月:工事完了

3-25-17_

関連リンク